宮古島でのパラセーリングならお任せください!
コラム

宮古島のイベント-うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!

こんにちは!

宮古島パラセーリング専門店パラダイスの宮古島現地スタッフでございます。

今回は宮古島で毎年行われているイベント『うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!』をしていきたいと思います。

宮古島の穴場のテーマ観光スポットである「うえのドイツ文化村」をご存知でしょうか?

明治時代、ドイツの商船が座礁した際に宮古島の住民が救助し、そこから交流が深まったと言われています。

ドイツ文化をテーマにしたこの村は、ドイツの風景や建築物を模したエリアや施設があり、訪れる人々にドイツの文化や雰囲気を楽しんでもらえるようになっています。

うえのドイツ文化村の外観の様子

うえのドイツ文化村では、ドイツ風の建物や庭園、レストラン、カフェなどがあり、ドイツ料理やビール、スイーツなども楽しむことができます。また、季節ごとにさまざまなイベントやフェスティバルも開催され、観光客や地元の人々に人気のスポットとなっています。

宮古島うえのドイツ文化村は、異国情緒あふれる雰囲気を楽しみながら、リゾート感覚で過ごすことができる場所として、観光客にとって魅力的なスポットの一つです。

そんな魅力的な観光テーマパークの宮古島うえのドイツ文化村ダンケフェストについて徹底解説していきたいと思います。

宮古島のイベント-うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!

宮古島のイベント-うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!

それではうえのドイツ文化村やうえのドイツ文化村ダンケフェストのイベントダンケフェストについて解説していきます。

うえのドイツ文化村ダンケフェスト

毎年8月に宮古島のうえのドイツ文化村で開催されるイベントでございます。

うえのドイツ文化村ダンケフェスト会場には心待ちにしていた多くの市民や観光客が訪れ、舞台で繰り広げられるダンスやライブなどを満喫した。

毎年舞台では、優雅なフラダンスやGBダンススタジオによる息の合ったダンスが披露され、会場を盛り上げてくれすイベントです!

最後は、花火が打ち上げられると会場から大きな拍手が起こった。

うえのドイツ文化村ダンケフェストのイベントは、市民の健全な保健・休養の場を提供するとともに、市民および観光客の交流促進を図り、市の活性化に寄与することを目的に開催しているようです。

うえのドイツ文化村

下記がうえのドイツ文化村のマップになります!

うえのドイツ文化村

個人的におすすめなのが、犬や猫などペットも入園出来ます!

うえのドイツ文化村の入園料金

入園料金無料
(園内にある施設は別途料金が必要な場合がございます。)
駐車場あり(無料)
営業時間9:30~17:30
定休日火・木曜日
アクセス沖縄県宮古島市上野宮国
775-1
公式HPうえのドイツ村

うえのドイツ文化村内施設の入館料

ココではうえのドイツ文化村内施設の入館料金を解説しています。

入 館 料個  人団体(10名以上/1名につき)
博愛記念館大人 750小人 400大人 550小人 300
キンダーハウス大人 210小人 100大人 170小人 100
共通券(上記2館)大人 850小人 400大人 700小人 400

うえのドイツ文化村利用するときのルールとマナーについて

マナー

うえのドイツ文化村利用するときのルールとマナーについて

うえのドイツ文化村は市民と観光客の安らぎの空間です。
快適に利用するため、他の利用者に迷惑のかからないよう
ルールとマナーを守ってご利用下さい。

ご注意ください!

  1. 園内施設や植物を傷つけたり、花や実を採ったりしないで下さい。
  2. 園内は全面禁煙です。
  3. 園内は許可車両以外通行禁止です。ゲート前は駐停車禁止となります。
  4. トイレ休憩等で利用する場合も必ず駐車場に入れてください。
  5. トイレは濡れた服装、水着、ウェットスーツでの使用はご遠慮下さい。
  6. ペットの放し飼い禁止、糞は飼い主が持ち帰り始末してください。
  7. ゴミや吸い殻のポイ捨て禁止。持ち込んだゴミは持ち帰りお願いします。
  8. フォトウェデイング等の撮影は事前に申請が必要です。
    内容によっては許可できない場合があります。
    1週間までにFAX:0980-76-3772もしくは持参ください。

うえのドイツ文化村の行き方

うえのドイツ文化村行き方
うえのドイツ文化村の行き方は、比較的、宮古島空港から近く、車で約15ほどで到着できる穴場的観光テーマパークになります。ですので旅行初日や最終日に飛行機のフライト前、フライト後に立ち寄りやすいテーマパークです。

また無料駐車場が完備されているのでレンタカー・レンタルバイクなどで訪れる場合は大変便利に利用する事が出来ます。

うえのドイツ文化村おすすめポイントの解説

うえのドイツ文化村おすすめポイント

宮古島うえのドイツ文化村は、沖縄県宮古島市に位置し、ドイツの文化と風景をテーマにした魅力的な観光施設です。この村では、訪れる人々に本物のドイツの雰囲気を体験してもらえるように、様々な施設やイベントが用意されています。以下に、宮古島うえのドイツ文化村のおすすめポイントを詳しく紹介します。

1. ドイツ風の建築と雰囲気

宮古島うえのドイツ文化村では、本物のドイツの風景や建築物を模したエリアが広がっています。村内を歩くと、ドイツの田園風景や村落の雰囲気を感じることができます。特に建物のディテールにはこだわりがあり、伝統的なドイツ建築の特徴を忠実に再現しています。

2. 飲食施設とドイツ料理

村内には、本格的なドイツ料理のレストランやカフェがあります。ドイツ料理の代表的なメニューが楽しめる他、ビールやワインも豊富に取り揃えられています。特にビールの種類が豊富で、ビール好きにはたまらない選択肢が揃っています。また、カフェではドイツ風のスイーツやコーヒーも楽しむことができます。

3. イベントとフェスティバル

宮古島うえのドイツ文化村では、季節ごとにさまざまなイベントやフェスティバルが開催されます。例えば、オクトーバーフェストやクリスマスマーケットなど、ドイツの伝統的なお祭りやイベントを体験することができます。これらのイベントでは、ドイツの文化や料理、音楽などを存分に楽しむことができ、特に家族連れやグループでの訪問がオススメです。

4. ショップと工芸品

村内には、ドイツから取り寄せたとされる工芸品やお土産が販売されています。手作りの工芸品やユニークなアイテムが多く、お土産選びも楽しみの一つです。また、ドイツの雑貨や食品も購入できるため、帰り道にお土産を買い求めるのも良いでしょう。

5. ドイツ文化の体験

宮古島うえのドイツ文化村では、さまざまな体験プログラムやワークショップも開催されています。例えば、ビールの泡盛り体験やソーセージ作りなど、実際に手を動かしてドイツ文化を学ぶことができます。これらの体験は、訪問者がより深くドイツの文化を理解し、楽しむ手助けをしてくれます。

6. 子供向け施設

ファミリー向けには、子供たちが楽しめる遊具やアトラクションも設置されています。広い敷地内で自由に遊べるスペースもあり、子供たちが思い切り楽しめる環境が整っています。また、家族連れでの訪問には特におすすめです。

7. リゾート感覚の楽しみ

宮古島うえのドイツ文化村は、訪れる人々にリゾート感覚を提供する場所でもあります。エキゾチックで異国情緒あふれる雰囲気を楽しみながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。特に夕暮れ時やイベント開催時には、さらにロマンチックな雰囲気が漂い、カップルや家族での特別な思い出を作ることができます。

まとめ

宮古島うえのドイツ文化村は、日本国内でも珍しい本格的なドイツ文化体験ができる貴重な場所です。ドイツの風景、建築、料理、文化を存分に楽しむことができるだけでなく、季節ごとに異なるイベントや体験が待っています。家族連れやカップル、友人同士での訪問に最適であり、観光客にとって必見のスポットです。宮古島を訪れる際には、ぜひ宮古島うえのドイツ文化村を訪れてみてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 宮古島の名物料理はなに?宮古島グルメを味わえるおすすめ飲食店10選

  2. シルバーウィークもパラセーリングはおすすめマリンアクティビティ?

  3. 夏至南風(カーチバイ・カーチベー)とは?梅雨明け直後に吹く風?現地スタッフが解説

  4. 宮古島パラセーリングとシュノーケルの両方楽しめる?

  5. 宮古島でおすすめの観光スポット30選!海・自然・文化を楽しめる人気スポットを紹介

  6. シギラビーチ|宮古島一番人気で時にはウミガメに出会えるビーチ!

CATEGORYカテゴリー

おすすめ記事
特集記事
  1. 宮古島のイベント-うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!

  2. 宮古島パラセーリングはおすすめ?現地スタッフが徹底解説!

  3. パラセーリングは雨でも大丈夫?中止基準を徹底解説!

  4. パラセーリング体験で一番お勧めな時間帯、宮古島在住スタッフが徹底解説

  1. 登録されている記事はございません。
TOP