宮古島でのパラセーリングならお任せください!

コラム

パラセーリングに体重制限は?

こんにちは!

宮古島パラセーリングのPARADISE(パラダイス)の管理人でございます。今回のパラダイスコラムは『パラセーリングに体重制限は?』についてお答え出来るコラム記事をご紹介出来ればと思っております。

これからパラセーリングやりたい、なんて方の一押しになれば幸いでございます。

パラセーリングに体重制限は?

結論からお話しすると、ございます。

『パラセーリングに体重制限は?』のお答えは

弊社のボート・器材の能力などを加味すると、※参加条件にもあるように体重制限20kg~170kg、小学生以上の方になります。

ですので弊社パラセーリングツアーは上記体重の範囲内で3名様までご一緒出来ます!

※中学生以下のご参加は保護者同伴でのご参加となります。

パラセーリングの体重制限は、安全性を確保するために非常に重要です。一般的に、パラセーリングを提供する会社や施設は、参加者の体重に制限を設けています。これは、安定した飛行や着水を確保し、機器や装備の安全性を保つためのものです。

体重制限は施設や会社によって異なる場合がありますが、一般的には60kg(約132ポンド)から120kg(約265ポンド)程度が一般的な制限範囲です。これは、パラセーリングに使用されるパラシュートやハーネス、および牽引するボートなどの機器が、ある程度の重量に耐えられる範囲内で安全に機能することが考慮されています。

また、体重制限は安全性だけでなく、快適な体験を提供するためにも設けられています。過剰な重量が機器にかかると、飛行中の安定性が損なわれたり、着水時の衝撃が増大したりする可能性があります。

パラセーリングを体験したい場合は、事前に体重制限を確認し、自身の体重が制限内に収まるかどうかを確認することが重要です。また、体重制限に適合していても、身体的な健康状態やその他の制限事項がある場合には、事前に施設や会社に問い合わせておくことが賢明です。

パラセーリングに体重制限は?って事についてはご紹介させて頂きましたが、弊社について少しご紹介させてください!

またその他パラセーリングで良く頂く質問内容をコラムでご紹介してるのでご覧ください!

PARADISE(パラダイス)のご紹介

宮古島パラセーリングのPARADISE(パラダイス)には社内にダイビングインストラクタートレーナーが多数在籍しており、パラセーリング以外にもダイビング、シュノーケリングツアー、ダイビングインストラクターコースも随時実施していきますので、興味をお持ちの方は気兼ねなくお問い合わせ下さいませ!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP