宮古島でのパラセーリングならお任せください!
コラム

パラセーリングができる場所はどこ?沖縄がおすすめの理由を解説

近年人気上昇中のパラセーリングは、どこへ行けば挑戦できるのでしょうか?

そんな疑問をお持ちの方も少なくないかと思います、今回のパラダイスコラムは『パラセーリングができる場所はどこ?沖縄がおすすめの理由を解説』を綴っていきたいと思います。

日本国内でパラセーリングができる場所は限られていますが、沖縄が日本有数のスポットとして挙げられます。

この記事では、沖縄を筆頭に国内と海外のパラセーリングスポットを紹介します。

また、沖縄がパラセーリングにおすすめの理由についても詳しく解説しますのでぜひ参考にしてください。

パラセーリングができる場所は沖縄!

日本でパラセーリングができる場所といえば、真っ先に沖縄が思い浮かびます。

沖縄は、広大な海が広がりパラセーリングで美しい景色を堪能できる日本有数のスポットです。

沖縄本島だけでなく、宮古島や石垣島などの離島でもパラセーリングが盛んに行われています。

ビーチによって海の色や雰囲気が大きく異なるので、複数のビーチでパラセーリングを体験すれば、毎回新鮮な感動を味わえるでしょう。

コバルトブルーやエメラルドグリーンなど、色とりどりの美しい海が広がる沖縄は、日本国内でパラセーリングができる場所の中でも特におすすめです。

沖縄以外でパラセーリングができる場所

沖縄以外にも、国内にはパラセーリングができる場所があります。

パラセーリングはボートでパラシュートを引っ張り、凧揚げのように上空へと飛び立つアクティビティです。

そのため、ボートが走行できる水面さえあれば基本的にはどこでもパラセーリングを楽しめます。

例えば、以下のような場所でパラセーリングを体験できます。

  • 千葉県の霞ヶ浦
  • 鳥取県の弓ヶ浜
  • 静岡県の浜名湖

パラセーリングでは、上空から見渡す景色の美しさが非常に重要です。

霞ヶ浦や弓ヶ浜では、広大な海と陸のコントラストによってパラセーリングの人気スポットとなっています。

一方、浜名湖のように湖の美しさと周囲の豊かな自然を同時に堪能できる場所においても、パラセーリングが盛んに行われています。

海外でパラセーリングができる場所

海外にもパラセーリングができる場所は数多くあります。

日本人観光客に人気なのは、ハワイ、グアム、ホノルルなどの南国リゾートです。

これらの地域は美しい海が有名で、マリンスポーツが盛んに行われています。

ヨーロッパやアメリカなど、世界各国の海沿いや湖畔でもパラセーリングを楽しめます。

日本では専門のショップを通してボートをチャーターし、パラセーリングを体験するのが一般的ですが、海外では個人でボートとパラシュートを所有しパラセーリングを楽しんでいる人々も多くいます。

観光地を離れた場所でパラセーリングをしている人を見かけても、そのサービスが観光客向けに提供されているとは限りません。

言葉の壁や安全面での不安があるため、観光客が利用できるサービスがない場合もあります。

海外でパラセーリングに挑戦したいと思ったときは、観光地化が進んでおりマリンスポーツが活発な地域を選ぶのが賢明です。

現地の信頼できるショップや業者を通すことで、安心して非日常的な空中散歩を満喫できるでしょう。

パラセーリングに沖縄がおすすめの理由

日本においてパラセーリングを体験したいと思ったときは、やはり沖縄を一番におすすめします。

沖縄が国内外の他の場所と比べ、特におすすめの理由を紹介しましょう。

美しい広大な海の上を飛べる

パラセーリングの面白さは、美しい海の上空をフライトできることにあります。

沖縄の海は、誰もが認めるほどの澄んだ美しさを誇ります。

地平線が見渡せる広大な海を遥か上空から見下ろすパラセーリング体験ができる場所は、日本では沖縄以外にほとんどありません。

パラセーリングスポットが豊富

沖縄には多くのパラセーリングスポットがあるので一回の旅行で何度もチャレンジし、様々な景色を一望できます。

沖縄本島だけでもビーチごとに異なる表情を楽しめますが、宮古島や石垣島に足を運べば、さらに色合いの違う海や眺めに出会えるでしょう。

沖縄には、パラセーリングスポットがいくつもあるのが大きな魅力です。

体験ツアーやレッスンがあって初心者も安心

沖縄は、パラセーリング初心者でも安心して飛び立てるのでおすすめです。

沖縄旅行でパラセーリングを初めて体験したいという人が多いため、体験ツアーやパラセーリング教室が充実しているのです。

安全を重視した体験レッスンが通年で利用できるため、初めてのフライトにぴったりです。

四季折々の景色を楽しめる

沖縄の魅力の一つは、パラセーリングで見える景色に四季の変化があることです。

訪れる季節ごとに、海や島の表情を満喫できます。

赤道に近い海外の島々でもパラセーリングはできますが、四季の変化が乏しいため季節の違いを感じて楽しむのは難しいかもしれません。

沖縄は亜熱帯気候で、春夏秋冬の四季があります。

同じパラセーリングスポットでも、沖縄なら訪れるたびに新鮮な喜びと感動に出会えます。

まとめ

パラセーリングができる場所は、ボートを走らせられる広い海や湖です。

日本ではパラセーリングの聖地として沖縄が有名で、海外ではハワイやグアムなど美しい海で知られる人気スポットがメインとなっています。

パラセーリングに興味を持ったときは、まずは沖縄でデビューするのがおすすめです。

沖縄本島だけでなく、宮古島や石垣島でもパラセーリングが盛んに行われています。

宮古島へお越しの際は、ぜひPARADISEでパラセーリングを体験してみてください。

合わせて関連記事もご覧ください↓




関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 宮古島の名物料理はなに?宮古島グルメを味わえるおすすめ飲食店10選

  2. シルバーウィークもパラセーリングはおすすめマリンアクティビティ?

  3. 夏至南風(カーチバイ・カーチベー)とは?梅雨明け直後に吹く風?現地スタッフが解説

  4. 宮古島パラセーリングとシュノーケルの両方楽しめる?

  5. 宮古島でおすすめの観光スポット30選!海・自然・文化を楽しめる人気スポットを紹介

  6. シギラビーチ|宮古島一番人気で時にはウミガメに出会えるビーチ!

CATEGORYカテゴリー

おすすめ記事
特集記事
  1. 宮古島のイベント-うえのドイツ文化村ダンケフェストへの行き方や詳細について現地在住スタッフが徹底解説!

  2. 宮古島パラセーリングはおすすめ?現地スタッフが徹底解説!

  3. パラセーリングは雨でも大丈夫?中止基準を徹底解説!

  4. パラセーリング体験で一番お勧めな時間帯、宮古島在住スタッフが徹底解説

  1. 登録されている記事はございません。
TOP